ブログ
BLOG

AGA治療薬「フィナステリド」の効果

こんにちは、大阪梅田プライベートスキンクリニック for MENです。
本日はAGA(男性型脱毛症)治療薬「フィナステリド」の効果についてご紹介します。

AGA(男性型脱毛症)の仕組み

フィナステリドの効果のご紹介の前に、AGA(男性型脱毛症)の仕組みについてお話します。
AGAの主な原因は男性ホルモンの変化による毛髪サイクルの乱れです。
男性ホルモンであるテストステロン5αリダグターゼという酵素により悪玉男性ホルモンのジヒドロテストステロン(DHT)に変換されます。
別名「脱毛ホルモン」と呼ばれるこのジヒドロテストステロン(DHT)が毛髪の元となる細胞(毛母細胞)を破壊し、毛根の毛乳頭部への血流が減少するとAGAの進行が進みます。

本来であれば2~6年のサイクルで成長する毛髪サイクルが、AGAになると毛が太く成長する前の数ヶ月~1年未満で抜けてしまいます。
こうして細く短い毛が増えることで、ボリュームが減り、薄毛の状態になってしまうのがAGAです。

正常ヘアサイクルとフィナステリド AGAヘアサイクルとフィナステリド

男性のAGAの進行パターンは生え際(M字)や前頭部の後退、頭頂部が薄くなるなど様々です。
また、AGAは進行性のため、放置していると薄毛の症状は進行する一方です。

フィナステリドの効果

フィナステリドはテストステロンと5αリダグターゼの結合を阻害する効果があります。
これらの結合が阻害されることにより、ジヒドロテストステロン(DHT)の生成を抑えることができます。
ジヒドロテストステロン(DHT)の発生が抑えられることで、毛髪サイクルの乱れを正常に戻し、しっかりとした太い毛を成長させ、AGAの進行を止めます。

フィナステリドの効果

フィナステリドは効果が確認できるまで、早い方で3ヶ月、通常で6ヶ月の連日投与が必要になります。
効果の表れ方には個人差がありますが、おおむね6ヶ月程度で効果を実感しはじめていただけます。
6ヶ月というのは、ヘアサイクルが正常に戻り改めて正常な新しい髪の毛が生えるまでに必要な時間です。
AGA治療薬は今ある細く短い毛を太く長くする効果はありません。
乱れたヘアサイクルを正常なヘアサイクルに戻すことが目的です。
そのため、フィナステリドをはじめAGA治療薬は服用後に「初期脱毛」と呼ばれる抜け毛が発生します。
これは、AGAによって細く短くなってしまった毛が不要になり、正常なヘアサイクルに戻るために必要な抜け毛なので心配する必要はありません。
むしろ薬の効果が表れた証拠ですので、焦らず様子を見ていただきたいと思います。

しかし6ヶ月以上服用しても効果が表れない場合は、服用を中止して医師にご相談ください。
フィナステリドは増量によって効果が変わるものではありませんので、自己判断で薬の量を増やすことは絶対におやめください。

大阪梅田プライベートスキンクリニック for MENのAGA治療

フィナステリドの効果を実感

大阪梅田プライベートスキンクリニック for MENでは、フィナステリドをはじめ、内服薬によるAGA治療を行っています。
大阪梅田プライベートスキンクリニック for MENは院内処方を行っておりますので、ご来院いただいたその日にお薬をお持ち帰りいただけます。
その他にもAGA内服薬ではプロペシアやザガーロのお取り扱いもごさいます。
大阪梅田プライベートスキンクリニック for MENでは、300以上の処方パターンから患者様一人一人の状態に合わせた薬・投与量を経験豊富な医師がカウンセリングや検査により処方いたします。
また、グロースファクター毛髪再生療法という、育毛の原因となる成長因子(グロースファクター)を頭皮に補うことで毛の成長を促す、最先端の再生医療技術を応用した毛髪の再生医療も行っております。
初めてのAGA治療の方も、過去に治療に臨んだがうまくいかなかったという方も、ぜひ大阪梅田プライベートスキンクリニック for MENへご相談ください。

AGAの詳細はこちら

大阪のメンズクリニック|大阪梅田プライベートスキンクリニック for MEN
所在地 〒530-0002 大阪府大阪市北区曾根崎新地2丁目1−21 桜橋深川ビル5階
TEL 06-6450-8432
FAX 06-6450-8438
受付時間 10:30〜19:30 日曜日 10:00〜18:00(完全予約制)
  • お電話でのお問い合わせ

    06-6450-8432
    《受付時間》月〜土
    10:30〜19:30 / 日曜日 10:00〜18:00

  • WEBでのお問い合わせ

    ご予約・お問い合わせ
    専用フォームはこちら
    《24時間受付》